英文解読練習として英語のニュースから日本語に翻訳された記事をよく読んでいますか?このコーナーではそんな世界の面白いニュースとその日本語訳をピックアップしてご紹介します。リーディングや外国人に話しかける時にも、緊張をほぐして、会話のきっかけとしていかがですか?

英語:“Over 2 million used Go To Travel subsidy campaign in first month”

More than 2 million people have used Japan’s travel subsidy campaign since it kicked off in July in a bid to revive a domestic tourism industry hit hard by the novel coronavirus pandemic, Chief Cabinet Secretary Yoshihide Suga said Aug. 24.

Under the program, launched on July 22, the government covers part of the cost of domestic tourist trips. However, the campaign was thrown into disarray before its launch when the government made the decision to exclude travel to and from Tokyo and by residents of the capital in response to a spike in infections.

Despite concerns the campaign could lead to a rise in infections, Suga said the government would continue the program, while taking into account the views of health experts to prevent the spread of the virus.

Under the \1.35 trillion tourism push, the government will eventually subsidize up to half of a person’s travel expenses, including accommodation and transport fees. Initially, it provides discounts worth 35% of total costs.

Copyright The Japan Times, Ltd.
原文を読む≫


===========================================================

日本語:“GoToトラベル、開始から200万人が利用”

菅義偉官房長官は8月24日、7月の開始から200万人以上が、新型コロナウイルスの感染拡大で大打撃を受けた国内観光業界の振興のための国の旅行費補助金制度を利用したと発表した。

7月22日に開始されたこのキャンペーンでは、国内旅行の費用の一部を国が補助する。しかしこの制度は、開始前に混乱に陥った。これは、著しい感染者の増加を受けて政府が東京発着や東京都在住者の旅行を除外することを決断した際のことだ。

キャンペーンが感染拡大につながるという懸念がある中、政府は、ウイルスの感染拡大を防ぐために専門家の意見を考慮しながらこの制度を続けると菅官房長官は述べた。

この1兆3,500億円の観光喚起策の下、政府は最終的に交通費や宿泊費を含めた旅行者の旅費の最大半分まで補助する予定だ。現在は、旅行代金の 35% に相当する額の割引を受けられる。

Copyright The Japan Times, Ltd.
原文を読む≫