英文解読練習として英語のニュースから日本語に翻訳された記事をよく読んでいますか?このコーナーではそんな世界の面白いニュースとその日本語訳をピックアップしてご紹介します。リーディングや外国人に話しかける時にも、緊張をほぐして、会話のきっかけとしていかがですか?

英語:“17 Foods That Can Help You Live Longer”

The world’s oldest person, 116-year old Susannah Mushatt Jones, enjoys a hearty meal of bacon, eggs and grits most mornings. The breakfast sounds delicious, but unless Jones has upended decades of nutritional science, it is unlikely the secret to her long and healthy life.

Eggs and grits aside, there are foods that, if eaten routinely enough, may help extend a person’s life. Science has found that antioxidants, for one, can combat age-related illnesses like heart disease and some cancers. Nature has supplied us with a galaxy’s worth of these molecules in the form of delicious, whole foods foods like berries, garlic and many others. Check out the list below to discover what foods researchers have associated with living long and prospering. Then get a huge bowl, whip up a few, dig in and #LiveYourBestLife.

1 Dark Chocolate
Let’s start with some great news, shall we? Dark chocolate is packed with flavonoids and antioxidants, both of which can reduce inflammation and help prevent blood clots. Research shows that inflammation is associated with aging and age-related diseases, so anti-inflammatory foods may be a key to a longer life.

2 Broccoli
Cruciferous vegetables such as broccoli contain cancer-preventing chemicals like sulforaphane. In one study, broccoli-eaters were found to live longer than those who didn’t include the veggie in their diets.

3 Nuts
A recent study found that eating just a handful of nuts every day could help extend a person’s lifetime. Specifically, nut-munchers were found to be a a lower risk for dying from life-threatening disease like diabetes and cancer.

4 Beets
These beauties are rich in a compound called betaine, which is are also linked with anti-inflammatory powers.

5 Tomatoes
This juicy fruit has long been associated with health. Americans eat a lot of tomatoes and tomato products, and that’s a good thing: They’ve been shown to lower the risk of some cancers, cardiovascular disease and osteoporosis. Tomatoes are a good source of vitamin C and boast credible amounts of an antioxidant called Lycopene.

6 Berries
Strawberries, blueberries and the like provide sweet bursts of flavor and a powerful amount of antioxidants, which help protect against aging. Specifically, berries contain an antioxidant called anthocyanin that supports brain function and muscle retention.

7 Olive Oil
The Mediterranean diet, in which olive oil is the star, has been highlighted as one of the world’s healthiest ways of eating. This oil’s healthy fats have been found to help combat age-related cognitive decline.

8 Salmon
Eaten however you like it, whether that’s in sushi or on a bagel, this fish is rich in omega 3 fatty acids. They’ve have been shown to protect against cognitive decline and reduce inflammation.

9 Cranberries
While you may only eat cranberries around Thanksgiving, you should consider giving the tart bulbs attention all year round. The berries contain antioxidants known to support a healthy long life, but even more, in one study, an oregano-cranberry mixture was found to extend the lives of fruit flies. Researchers said they were confident that the botanical mix would have similar effects on humans, helping ward off age-related diseases.

10 Spicy Food
If you like it hot, you might be able to enjoy the spice of life for quite some time. A recently published study from China found that those who eat spicy foods, like peppers, are less likely to die early. The researchers also found that spicy food eaters were at a lower risk of death from cancer and heart disease.

11 Green Tea
You don’t have to swap your coffee for tea, but do consider adding a cup of the green stuff into your daily beverage rotation. Both green and black teas contain catechins, which can help protect your heart. One Japanese study found that heavy green tea drinkers, or those who drink at least a pint a day, tend to live longer because they face lower risk of heart disease and stroke.

12 Garlic
Garlic makes just about any savory meal taste better, and you might as well add it in: eating it has life-extending potential. Garlic is packed with antioxidants and is thought to help regulate blood pressure.

13 Spinach
Popeye knows what’s good. A recent study found that eating a daily serving of spinach (or any leafy green, really) could help to hamper age-associated cognitive decline. Researchers attribute the benefits to the veggie’s high vitamin K content.

14 Avocado
Go ahead, keep making that avocado toast. The superfruit has been shown to help decrease stress and may potentially combat some cancers.

15 Apples
Apples are another great source of antioxidants. To really milk an apple for all it’s worth, be sure to eat the skin, where many of its nutrients can be found. The fruit also contains fiber, which serves a healthy digestive system and can help prevent heart disease.

16 Asparagus
These green stalks are rich in glutathione, “the mother of all antioxidants.” It can lower risk for heart disease, dementia and cancer. Asparagus is also a source of folate, which can support cognitive function and keep older brains healthier.

17 Kimchi
A recent study found that the probiotics in fermented foods like kimchi, sauerkraut and yogurt may possibly decrease the symptoms of anxiety and depression. Better yet, most kimchi contains garlic, so eaters get the benefits of its powerful antioxidants, too. One study found the probiotic lactic acid bacteria in kimchi to be helpful in preventing colon cancer.

©The Huffington Post

原文を読む≫

日本語:”長生きしたければ、この17の食材を食べましょう。科学が証明”

 世界一の高齢者、116歳のスザンナ・ムシャット・ジョーンズさんは、ベーコンと卵と、トウモロコシがたっぷり入った食事をほぼ毎朝楽しんでいる。その朝食はおいしそうだが、はたして栄養学的にも長く良い食材なのだろうか。

卵とトウモロコシはさておき、くり返し十分に摂取した場合、人の寿命を延ばすのに役立つとされる食品がある。例えば、心臓疾患やがんなど、加齢と関わりがある病気に、抗酸化物質は効果があるという。自然は、おいしいベリーやにんにくや、他の美味しい食材を通じて、抗酸化物質を届けてくれる。

以下のリストで、長生きや健康な暮らしにつながる食物をチェックしよう。さあ大きなボウルに好きな食材を入れて、モリモリ食べて、そして最高の人生を送ろう。

1 ダークチョコレート
素晴らしいニュースから始めよう。ダークチョコレートには、フラボノイドと抗酸化物質が含まれていて、どちらも炎症を抑え、血栓防止する効果がある。 研究によると、炎症は、加齢や加齢性疾患と関わりがあり、抗炎症作用のある食品は、長寿の鍵となる。

2 ブロッコリー
ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜は、スルフォラファンなどの、がんを予防する化学物質を含んでいる。ある研究では、ブロッコリーを食べる人は、食事に(ブロッコリーを)含まない人よりも長生きすることが発見された。

3 ナッツ類
最新の研究では、毎日ひと握りのナッツ類を食べることには寿命を延ばす効果があるという。とくに、ナッツ類を食べる人は、糖尿病やがんのような、命に関わる病気で死亡するリスクが低くなることがわかった。

4 ビート
根菜のビートは、ビタミンと呼ばれる化合物を豊富に含んでおり、それらは抗炎症作用がある。

5 トマト
このジューシーな野菜は、人の健康に大きく関わってきた。アメリカ人はたくさんのトマトや、トマト製品を食べるが、それは良いことだ。トマトは、一部のがんや心血管性疾患、骨粗鬆症などにかかるリスクを低減することがわかっている。トマトはビタミンCが多く含まれ、リコピンと呼ばれる抗酸化物質を豊富に含んでいる。

6 ベリー
甘いイチゴやブルーベリーは、豊富な抗酸化物質が含まれており、老化防止に役立つ。とりわけベリーは、脳機能と筋肉維持をサポートする抗酸化物質アントシアニンを含む。

7 オリーブオイル
地中海の食材は、主役のオリーブオイルが、世界で最も健康的な食事法の一つとして脚光を浴びてきた。オリーブオイルの脂質は、加齢による認知機能の低下を防ぐ効果があるという。

8 サーモン
サーモンはどう食べても、寿司でもベーグルの具にはさんでも、オメガ3脂肪酸を豊富に含んでいる。これらは、認知機能の低下の予防し、炎症を抑える効果がある。

9 クランベリー
タルトを食べるときは、クランベリーが乗っているものを選ぼう。ベリーは健康長寿を支える抗酸化物質を含む。そしてさらには、ある研究では、オレガノとクランベリーを混ぜたものがショウジョウバエの寿命を延ばすことが発見された。 研究グループは、その植物の混合物が人間に対しても同様の効果を持ち、加齢性疾患を避けるのに役立つと述べた。

10 辛い食べもの
もしあなたが辛いものが好きなら、かなり長い間、スパイスの効いた人生を楽しめるかもしれない。最近発表された中国の研究では、コショウなど辛い食材を食べる人たちは、早死にする可能性が低かったという。同研究グループは、辛いものを食べる人は、がんや心疾患で死亡するリスクが低いことも発見した。

11 緑茶
コーヒーをお茶に替える必要はないが、日々の飲みものに、緑茶を加えるといいだろう。カテキンを含む緑茶や紅茶は、あなたの心臓を守る作用がある。 ある日本の研究では、緑茶を大量に飲む人、または1日に最低500ミリリット程度を飲む人は、心臓疾患や心臓発作のリスクが低く、より長生きする傾向があるという。

12 ニンニク
ニンニクは、風味のあるどんな食事もより良いものにするものだが、それをそこに添えてもなお良い。それを食べることには寿命を延ばす潜在力がある。ニンニクには抗酸化物質が詰め込まれていて、血圧の調整に役立つと考えられている。

13 ホウレンソウ
最近の研究で、豊富なビタミンKを含むホウレンソウ(青菜)を食べることは、加齢による認知機能の低下を防止する効果があるという。

14 アボカド
どうぞアボカド・トーストを作り続けてください。その素晴らしいフルーツはストレスを低減する効果があり、抗酸化作用のあるビタミンEも多く含まれる。

15 リンゴ
リンゴは、抗酸化物質を豊富に含む素晴らしい食品だ。リンゴの栄養をちゃんと摂取するために、必ず皮を食べるようにしてほしい。そこには多くの栄養素が含まれている。リンゴは食物繊維を含み、消化器官の健康維持や心臓疾患の防止の効果があるという。

16 アスパラガス
アスパラガスの茎は、“抗酸化物質の母”といわれるグルタチオンを豊富に含む。それは心臓疾患や認知症、がんのリスクを低減する。また、アスパラガスに含まれる葉酸は、認知機能を支える効果があり健康な脳づくりをサポートする。

17 キムチ
キムチやサワークラウト、ヨーグルトなどの発酵食品に含まれる善玉菌は、不安や憂鬱などの症状を抑制する効果があることがわかった。さらに良いことに、ほとんどのキムチにはニンニクを含まれるため、その強力な抗酸化物質も一緒に食べられる。ある研究では、キムチに含まれる善玉菌のひとつ、乳酸菌が結腸がん防止に役立つという。

©The Huffington Post Japan

原文を読む≫