スピードプラクティス指導法の特性として、実践的な英語力を高めると同時に文法力も身につけます。グループでの講師と生徒又は生徒同士によるマンツーマンやペアワークをリズミカルに行います。様々なレベルの生徒の英語学習意欲の向上に大変有効的な学習法です。